親子みんな名人と呼ばれた人たち。もう故人ですが。
左から古今亭志ん朝(弟)、古今亭志ん生(父)、金原亭馬生(兄)。

全員大変な酒豪ということで、極楽で思うさま飲んでいただきました。

志ん生の「風呂敷」とかたまんないすね。
なぜそー亭主をおびやかすっ。

*********************************
☟似てたらワンクリック!

拍手[12回]




この人もいとこいと同じく、関西人には滅多にない上品さの持ち主ですね。

そう言うと世間的には結構異議ありなのか(変な顔するし)。

でも彼は変な顔して変な声色で変なギャグを言う時に
いちばん声のトーンを落とすんですよ。
その辺がおいそれと真似できない天才性だし
奥ゆかしい人柄の表れなのだと思う。

笑いの道をあまりに真摯に、論理的に追究しすぎたためか、
1999年、残念な形で亡くなってしまいました。



*********************************
☟似てたらワンクリック!

拍手[1回]




ハチャメチャな人柄だけど
芸に関しては本当に技術の人だと思う。

長屋の隠居の好々爺とか
主人公に振り回される朴訥とした町人とかも
ほんと見事に演じます。

あと爆笑の太田をたいそう気に入っていて、
「あいつは俺がよそでこさえた息子だ」とか
どっかで言っていたらしい。

写真で見た若い頃の談志は細面・ギョロ目で
けっこうルックス的にも近いものがあり、
驚いたというか納得したというか。


*********************************
☟似てたらワンクリック!

拍手[0回]



カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
鈴木勇介
性別:
男性
職業:
イラストレーター
最新CM
[02/24 椎木]
[08/22 鈴木勇介]
[05/06 イタヤ]
[10/07 まるま]
[09/12 クッコ]
最新TB
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析